金を高く売ろう!いつ売るのがベストなの?

金を売るときに重要な二つの要素

金を売るときには何が買取価格を左右しているのかを知っておく必要があります。日本での金の市場価格は世界の市場価格に左右されているため、その中心となっているロンドン市場での金価格を確認するのが大切です。これが上がっているときには金の価格が上がりやすく、逆に低迷しているときには安く売ることになってしまいます。もう一つ気をつける必要がある要素として挙げられるのが為替レートです。ロンドン市場の価格は日本円での取引価格ではないので、円高か円安かによって高く売れるかが変わります。円安になっていると金が相対的に高くなるので売るタイミングとして適していますが、円高になっていくと安くなってしまうのが基本です。

チャートを見て判断するのがわかりやすい

金の買取を依頼するとその日の市場価格に基いて計算されるのが一般的です。そのため、ロンドンでの市場の取引価格と為替レートの推移を確認して最高額で売れそうなタイミングを見計らって査定を申し込むことが重要になります。チャートを見て判断するのが効率的であり、日本での金の市場価格、ロンドンでの市場価格、為替レートを全て見て推移を追ってみるのが効果的です。その相関関係が見えてくるようになると、これから金が上がるか下がるかが見えるようになってきます。世界経済の影響も受けるのでニュースを見ながらどのような形で経済問題が金の価格に影響するかも追うようにするとさらに高く売れるタイミングを見極められるようになるでしょう。

金買取とは所持している指輪・ネックレス・ブレスレットなどの貴金属を買い取ってくれる店舗の事です。近年は店舗だけでなく、宅配買取を行っているところも増えています。