信頼あるペットショップやブリーダーを選ぼう

純血種のペットを飼うなら

ペットブームということもあり、今では多くの家庭でペットが可愛がられています。
ウサギやフェレット、爬虫類などユニークなペットを選ぶ人も増えていますが、やはり古くから変わらず人気が高く、しかも飼いやすいペットとしては犬と猫があげられます。
犬と猫をペットにする方法としては、里親募集から選ぶという人も増えていますし、友人や知人宅で生まれた子犬や子猫を引き取る人も少なくありません。
そして、同じ飼うなら純血種を選びたいという人も多く、その場合はブリーダーさんから直接購入したり、ペットショップで購入することが多くなっています。
この場合も、やはり健康で質の良い子犬や子猫を選ぶことが大事ですので、信頼性の高いペットショップやブリーダーを選びましょう。

購入後の保証があるか

ペットショップの場合は店頭で直接子犬や子猫を見て、触れ合いながら選べるのがメリットです。ペットショップで購入する場合も購入後の保証が付いているとより安心して選ぶことができます。
ブリーダーから直接購入する場合は、やはり飼育環境を実際に確認しておくことがおすすめです。
飼育環境や親犬、親猫を見せたがらない、見学を断るなどの場合は避けたほうが無難です。
実際に見学する際は清潔な環境で飼育されているか、愛情を持って育てられているかはしっかりと確認しておきましょう。
動物の価格もペットショップやブリーダーにより大きな差がありますが、相場より極端に安い値段がついている場合も慎重になりたいところです。
ブリーダーの場合も購入後の保証がしっかりと行われているところならより安心です。

子犬販売はペットショップに行くか、ブリーダーに依頼します。購入前に犬種だけでなく、性格等も確認しておくと安心です。